経営事項審査の必要書類は、次のとおりです。

経営規模等評価申請書、総合評定値請求書
工事種類別完成工事高
申請等手数料証紙貼付書
工事経歴書
その他の審査項目(社会性等)
経営状況分析結果通知書
経営規模等評価申請等提出表

 

 

また、経営事項審査には、下記の書類を対面審査の際に持参しなければなりません。

建設業許可申請書の副本
事業年度終了届の副本(完成工事高の選択年数に合わせて持参)
法人税申告書の控え及びその添付書類等(法人と個人によって違いアリ)
消費税申告書
消費税納税証明書
技術職員の資格を証する書面
源泉徴収簿又は賃金台帳
工事経歴書に記載した工事の契約書関係書類
雇用保険の保険料納付が確認できる納付書・領収書等の写し等
健康保険・厚生年金を納付したことを証する書面の写し
建設業退職金共済組合加入の有無を確認できる書類
退職一時金制度導入の有無を確認できる書類
企業年金導入の有無を確認できる書類
法定外労働災害補償制度加入の有無を確認できる書類
公認会計士等の資格を証する書面
防災協定を締結していることを証する書面
従前の経営事項審査申請書及び経営事項審査結果通知書

 

 

上記のほかの書類の持参が必要となる場合があります。

また、経営事項審査の対面審査の際には、申請書に押印した印鑑も持参するほうがよいかと思われます。

 

電話でのお問合せ・相談はこちらから(初回無料です)
052-528-1507
(受付時間:月〜土曜日の9時〜20時)

お電話いただくと「ありがとうございます、フレックス行政書士事務所です。」と出ますので、「NPO法人の設立を依頼したい」「NPO法人の設立について相談したい」などご用件をお願いします。

名古屋NPO設立代行オフィス(フレックス行政書士事務所運営)
〒451-0016 愛知県名古屋市西区庄内通4-12 あさひビル4C
お客様専用安心ダイヤル
TEL:052-528-1507 
FAX:052-528-1508
受付時間:月〜土 9時〜20時(初回無料)
メールでのお問合せ:info@taka-office.com

※お電話いただく際にご注意ください。
  • お名前を必ずお願いします。
  • 書類の書き方についてのご相談はお受けしておりません。書類の書き方に関してご不明な場合は、左のリンクから提出先の役所へ確認をお願いします。
※行政書士には、お客様からお聞きしたことを誰にも漏らさない義務(守秘義務)が法律で定められていますのでご安心ください!